くらし情報『ダイエット中でも安心!冬の定番ドリンクをカロリーダウンさせるコツ』

2019年2月10日 15:00

ダイエット中でも安心!冬の定番ドリンクをカロリーダウンさせるコツ

手軽に家庭で楽しめる商品として、ジャム状のものが多く出回っています。

購入するときは、砂糖よりはちみつを使用したものを選ぶようにしましょう。同じ重量あたりのカロリーを比較すると、はちみつの方が低カロリーだからです。さらに、はちみつには、ダイエット中に積極的に摂りたいビタミンB群・腸内環境を整えるグルコン酸などのうれしい成分が含まれているので一石二鳥です。

また、ペーストの量を少なめにして生姜を足せば、摂取カロリーを抑えつつ、冷え対策をすることができますよ。
《カロリー比較》

  • ゆず茶(はちみつ使用)15g 約50~55kcal
  • ゆず茶(砂糖使用)15g 約65~70kcal
  • ゆず茶15g+おろし生姜(小さじ1/4)  約25~35kcal
3.クリーミーなコーヒードリンク
シロップ・チョコレート・ミルクなどを加えたコーヒーや、ホイップクリームをトッピングしたコーヒーは、カフェでも人気のドリンクです。しかし、甘くクリーミーになるほど高カロリーになってしまいます。
ダイエット中にこういったコーヒードリンクを楽しむなら、ホイップクリームや砂糖のかわりにマシュマロを使ってみましょう。もの足りないときは、シナモンをトッピングしてフレーバーをプラスするのもよい方法です。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.