くらし情報『【予告編】ダックスフントを巡る超絶ブラック・コメディ『トッド・ソロンズの子犬物語』』

2016年11月10日 19:00

【予告編】ダックスフントを巡る超絶ブラック・コメディ『トッド・ソロンズの子犬物語』

Photo by cinemacafe.net

アメリカをさまよう1匹の可愛いダックスフントと、その飼い主となる冴えない人々の姿をジュリー・デルピーダニー・デヴィートエレン・バースティンらの名優たちで描く物語『トッド・ソロンズの子犬物語』。子犬はめちゃ可愛いのに、人間たちはダメダメ、タブー満載の予告編とポスタービジュアルが解禁となった。

病弱な子どもとその家族(母親はジュリー・デルピー)に引き取られるダックスフント。無邪気に問題ばかり巻き起こし、たちまち多くの人々の手に渡ることになる。ダックスフントが出会うのは、崖っぷちに立たされた映画学校の講師兼脚本家(ダニー・デヴィート)、偏屈なおばあさん(エレン・バースティン)とその孫娘、そして心優しい獣医の助手ドーン・ウィーナー(グレタ・ガーウィグ)たち。彼らは皆、満たされておらず、何かを強く求めているのだが…。

『ハピネス』『ストーリーテリング』など、ブラックユーモアたっぷりのインディペンデント作品で知られる鬼才トッド・ソロンズ監督の最新作となる本作。観る者に、爆笑と気まずい気分を提供してきた彼が今回手がけるのは、1匹の可愛いダックスフントの子犬と、その飼い主となる登場人物たちの容赦ないブラックな描写でおくる人間ドラマ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.