くらし情報『ゆうばり映画祭開幕! 斎藤工の凱旋に「ジャスティス!」と声援も』

2017年3月2日 20:02

ゆうばり映画祭開幕! 斎藤工の凱旋に「ジャスティス!」と声援も

Photo by cinemacafe.net

「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2017」が3月2日(木)に北海道夕張市で開幕。開会式を前に行われた歓迎セレモニーでは、審査員を務める武田梨奈、初の長編監督作が上映される斎藤工らゲストが雪上のレッドカーペットに登場し、約200名の市民の歓声を浴びた。

2014年に新進俳優に贈られる「ニューウェーブアワード」を受賞するなど、既に同映画祭の“常連”となっている武田さんは今回、歴代最年少審査員(インターナショナル・ショートフィルム・コンペティション部門)として凱旋!沿道からの「梨奈ちゃん!」という声援に笑顔を浮かべていた。今年のニューウェーブアワードに輝いた足立梨花、駿河太郎は、初めて映画祭を訪れるゲストにも「おかえりなさい!」と声を掛けるゆうばり流の熱い歓迎に笑顔で手をふっていた。

そんな多彩なゲストの中でも、特に子ども連れの若いお母さんたちを中心に、ひときわ熱烈な黄色い声援を浴びていたのが斎藤さん。過去には出演作や監督短編作を携えて同映画祭の舞台挨拶に登壇したことや審査員を務めたが、今回はいまをときめく高橋一生らをキャストに迎えた初の長編監督作『blank13』を携え来場。同作に出演している村上淳と共にレッドカーペットを歩いた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.