くらし情報『清水ミチコ、仲里依紗の母親役に!「あなたのことはそれほど」』

2017年4月24日 18:30

清水ミチコ、仲里依紗の母親役に!「あなたのことはそれほど」

Photo by cinemacafe.net

2組の夫婦のマリッジライフと、四者四様に揺れる恋愛模様を描いていく、波瑠主演ドラマ「あなたのことはそれほど」。この度、5月2日(火)放送の第3話に、元祖モノマネ女王・清水ミチコが出演することが決定した。

原作は、多数のヒット作を手掛け、男女を問わず幅広い層のファンに支持されている人気漫画家・いくえみ綾の同名コミックで、いくえみ作品では本作が初の連続ドラマ化。

主人公・渡辺美都(波瑠)と、その夫・涼太(東出昌大)。もう一組の夫婦で、里帰り出産をした有島麗華(仲里依紗)と、麗華の夫で美都の初恋相手でもある有島光軌(鈴木伸之)。美都と有島の偶然の再会がきっかけで、それぞれが過酷な運命に翻弄されていくことになるのだが――。2組の夫婦が、自分の一番大切なものを守ろうとしていく中で描かれる人間の狡さや弱さ、そして可愛くも切ないドキドキ感が随所に散りばめられており、結末まで目が離せない予測不能でいびつな大人のラブストーリー。

そしてこのほど出演が決定したのは、芸の真髄を極めた元祖モノマネ女王として、自らのピアノ演奏で歌や声まで真似る「ピアノの弾き語りモノマネ」や、芸能人の「顔マネ・扮装」など、様々なレパートリーで人気を博している清水さん。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.