くらし情報『鈴木亮平、主演大河ドラマに奮い立ち「西田敏行さん以上を目指す」!』

2017年12月6日 18:37

鈴木亮平、主演大河ドラマに奮い立ち「西田敏行さん以上を目指す」!

Photo by cinemacafe.net

第57作目となる大河ドラマ「西郷どん」の第1回完成試写会がNHK局内にて行われ、主演の鈴木亮平、鈴木さんの子ども時代を演じた渡邉蒼が揃って会見に出席した。「顔が似ているんですよ(笑)」と渡邉さんと顔を見合わせた鈴木さんは、「今日、不思議と緊張やドキドキがなく、それは間違いなく僕の中で自信があるからです。1話を見たら全47話を見たくなる作品なので、1年間、応援よろしくお願いします」と気合いの入ったメッセージを送った。

明治維新を成し遂げた西郷隆盛の物語…

林真理子原作、中園ミホ脚本で手掛けた「西郷どん」は、2度の島流しと3度の結婚を経て、徳川幕府を転覆させ明治維新を成し遂げた西郷隆盛の物語。男にも女にも「日本史上最もモテた男」という異名を持つ西郷の素顔は、脇が甘く、愚直でうかつで愛嬌あふれる唯一無二の男。第1回目「薩摩のやっせんぼ」では、まだ少年の西郷小吉(渡邉さん)が、恨みを持たれたほかの街の少年から刀で肩口を切られ、二度と剣が振れなくなるという宿命を描いた。

鈴木亮平&渡邉蒼/大河ドラマ「西郷どん」第1回完成試写会

渡邉蒼、鈴木亮平は「強いし、優しくて」

元々、正座さえできなかったという渡邉さんだが、劇中では立派に小吉として躍動している。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.