くらし情報『大杉漣ら“バイプレイヤーズ”が海から登場!度肝抜くOP写真公開』

2018年1月6日 12:00

大杉漣ら“バイプレイヤーズ”が海から登場!度肝抜くOP写真公開

Photo by cinemacafe.net

遠藤憲一大杉漣田口トモロヲ松重豊光石研らが出演する、2月スタートのドラマ「バイプレイヤーズ~もしも名脇役がテレ東朝ドラで無人島生活したら~」。この度、本作の衝撃のオープニング写真が公開され、あわせてオープニングテーマが前作から引き続き「10-FEET」が担当することが分かった。

今作では冬なのに南の島で、「テレビ東京が始めた朝ドラ」と「無人島」という新たなステージを用意。バイプレイヤーズたちは、テレビ東京がスタートさせる朝ドラ「しまっこさん」で共演することになるのだが…というストーリー。

到着したオープニング写真では、バイプレイヤーズたちが黒スーツでなんと海の中へ!

「バイプレイヤーズ~もしも名脇役がテレ東朝ドラで無人島生活したら~」(C)「バイプレイヤーズ2018」製作委員会

こちらは大杉さんの「海から出てきたらどう?」という発案から始まったようで、浅野敦也プロデューサー・監督は「『絶対カッコよくなる!』と確信できたのですが、同時に『11月の寒い海に入るなんて無理だ…いま楽しいお酒の席だから、そうおっしゃっているに違いない…』と思っておりました。しかし衣裳合わせで『え?そりゃ、やるでしょ?』と大杉さんは変わらずおっしゃいました」と明かす。

「バイプレイヤーズ~もしも名脇役がテレ東朝ドラで無人島生活したら~」(C)「バイプレイヤーズ2018」製作委員会

濱谷晃一プロデューサーも「『スーツのまま海から出てこよう!』と仰った大杉さんも、それに賛同したほかのメンバーも、とってもクレイジーでカッコいいなと思いました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.