くらし情報『高橋一生「いまの気持ちはSU!」DAI語披露に、DAIGO「2018年もアルファベットいける」』

2018年1月20日 13:13

高橋一生「いまの気持ちはSU!」DAI語披露に、DAIGO「2018年もアルファベットいける」

Photo by cinemacafe.net

長澤まさみ高橋一生の共演で贈る映画『嘘を愛する女』の公開初日舞台挨拶が1月20日(土)、TOHOシネマズ六本木ヒルズにて行われ、長澤さん、高橋さんのほか、DAIGO川栄李奈吉田鋼太郎中江和仁監督が登壇した。DAIGOさんのDAI語に影響を受け、いまの気持ちを「僕はSUです」と伝えた高橋さん。DAIGOさんが「何すか!?SU」と尋ね、「素晴らしく、うれしい」と高橋さんがにこやかに解説すると、DAIGOさんは「うわー!!俺もいまうれしいっす!一生さんが言ってくださって、これで2018年もアルファベット押しでいけるな」とダブルの喜びをあふれさせていた。

『嘘を愛する女』初日舞台挨拶

「TSUTAYA CREATORS’ PROGRAM FILM2015」にて初代グランプリを受賞した企画を基に映画化した『嘘を愛する女』。キャリアウーマン・川原由加利(長澤さん)は、素敵な恋人小出桔平(高橋さん)と同棲5年目を迎え、幸せな毎日。だが、ある日、突然警察官が訪ねてきて、桔平の職業はおろか名前すらも嘘という事実が判明する。

長澤まさみ高橋一生は「頼りになる兄貴」

長澤さんと高橋さんの共演も注目されていた本作。高橋さんは「長澤さんがしっかりとその場にいてくださって、しっかりお芝居できました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.