くらし情報『玉木宏&忍成修吾&高杉真宙…イケメン俳優たちがダメ男×ゲス男×クズ男を熱演!』

2018年5月4日 16:00

玉木宏&忍成修吾&高杉真宙…イケメン俳優たちがダメ男×ゲス男×クズ男を熱演!

Photo by cinemacafe.net

顔面偏差値と演技力の高さで、いつの世も女性たちを魅了し続ける“イケメン俳優”。だが、これから公開される新作映画では、奇しくもそんなイケメンたちが、こぞってダメ男やクズ男、ゲス男を演じていることをご存知だろうか?甘いマスクをいいことに、女性たちを愚弄する悪い男たち…。そんな魅惑のキャラクターが堪能できる新作映画3本をお届け!

玉木宏、タンクトップ姿で誘惑する細マッチョなゲス男!『ラブ×ドック』

高身長でスタイル抜群、端正なルックスで、アラフォーとなったいまも女性ファンの心を鷲掴みにしている玉木宏。現在放送中の金曜ドラマ「あなたには帰る家がある」では、仕事先で出会った人妻とダブル不倫する夫を演じ、そのダメ男、ゲス男っぷりが話題になっている。

その上、新作映画『ラブ×ドック』(5月11日公開)でも、またタイプの異なるダメ男を演じており、いまやすっかりダメ男がハマり役に!?

本作は、遺伝子レベルで恋愛を操作するクリニック「ラブドック」を舞台に、仕事は完璧だが恋愛は失敗続きなヒロインの奮闘を描いたラブコメディ。玉木さんが演じるのは、ヒロイン・飛鳥(吉田羊)が恋をするジムトレーナー・野村俊介

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.