くらし情報『戸田恵梨香とムロツヨシで「本当に良かった」の声殺到中…「大恋愛」最終回』

2018年12月15日 12:00

戸田恵梨香とムロツヨシで「本当に良かった」の声殺到中…「大恋愛」最終回

Photo by cinemacafe.net

戸田恵梨香演じる若年性アルツハイマーに侵されるヒロイン・北澤尚を、ムロツヨシが彼女を明るくけなげに支え続ける小説家の間宮真司を演じた感動のラブストーリー「大恋愛~僕を忘れる君と」の最終回が12月14日に放送された。放送後も視聴者から号泣の声がネットに溢れ続けている。

戸田さん、ムロさんのほか、尚の元婚約者で尚の病気発覚後は主治医として支える井原侑市に「TOKIO松岡昌宏。侑市と恋に落ちることになる尚の母・薫に草刈民代、真司の担当編集者として真司と尚、その息子の世話までこなす水野明美木南晴夏、同じアルツハイマー患者として尚に近づき真司との関係を壊そうとした松尾公平小池徹平、その他「サンドウィッチマン富澤たけし黒川智花夏樹陽子、杉野遥亮らが出演した本作。

※以下ネタバレを含む表現があります。ご注意ください。

衰える自らの姿を真司や息子に見せたくないと考えた尚は、スマホと書き置きを残し姿を消す。警察も動かず病院などにも保護されていなかったため消息がつかめないまま8か月が経過。薫が行方不明者捜索番組に出演、情報提供を呼び掛けるとある海辺の病院から連絡が。

再会した尚は真司のことが分からなくなっていた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.