くらし情報『“同世代”山口智子&リリー・フランキー&大根仁が語るエンタメとは…「ボクらの時代」』

2019年8月17日 18:00

“同世代”山口智子&リリー・フランキー&大根仁が語るエンタメとは…「ボクらの時代」

Photo by cinemacafe.net

ジャンルにとらわれずに多方面で活躍する3人のゲストが、それぞれの立場から自由気ままに語り合うトークドキュメンタリー「ボクらの時代」。その8月18日(日)放送回に、山口智子リリー・フランキー大根仁の“同世代”3人が出演する。

連続テレビ小説「純ちゃんの応援歌」のヒロインに抜擢され女優デビュー。その後はトレンディドラマの常連となり、1995年には唐沢寿明と結婚。昨年放送された「BG~身辺警護人~」では「ロングバケーション」以来22年ぶりに木村拓哉と共演したことも話題になった山口さん。

『東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~』の原作者でもありイラストレーター、ミュージシャンに俳優とマルチに才能を発揮。『万引き家族』では日本アカデミー賞優秀主演男優賞を受賞するなど俳優としても実績をあげるリリーさん。

『モテキ』『バクマン。』『SUNNY 強い気持ち・強い愛』などの映画から「まほろ駅前番外地」「ハロー張りネズミ」などのドラマ作品、「スチャダラパー」「フジファブリック」「いきものがかり」といった人気アーティストのMVまで多彩に撮り続ける大根監督。

実は同世代だというこの3人が今回はそれぞれの仕事や、仕事を取り巻く時代の変化など、“エンタメを発信する側”として考えていることを語り合う。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.