くらし情報『新田真剣佑、竜星涼、岡山天音…“同期”たちの恋の行方に注目集まる「同期のサクラ」6話』

2019年11月14日 00:19

新田真剣佑、竜星涼、岡山天音…“同期”たちの恋の行方に注目集まる「同期のサクラ」6話

Photo by cinemacafe.net

高畑充希が“忖度できない”主人公・サクラを演じる「同期のサクラ」の6話が11月13日オンエア。今回は新田真剣佑竜星涼岡山天音が演じるサクラの同期たちの恋の行方に視聴者の注目が集まった。

幼い頃に両親を亡くし、故郷の島に橋を架けることを夢見て花村建設に入社した北野サクラ役で高畑さんが主演。サクラと同期入社した月村百合に橋本愛木島葵に新田さん、清水菊夫に竜星さん、土井蓮太郎に岡山さん。サクラの先輩・火野すみれ相武紗季、部長の黒川森雄椎名桔平といったキャスト。本作は1話1年のペースでサクラたちの物語を描いていく。

2009年に入社したサクラは、2話で上司と下請けの板挟みになり苦しむ菊夫を、3話では取引先からのセクハラに悩む百合を、4話では挫折して出社拒否に陥ってしまう蓮太郎を、5話では自分の無力さを痛感し自信を失った葵を救ってきた。2014年を描く6話では、先輩としてサクラを支えてきたすみれに危機が訪れる。

※以下ネタバレを含む表現があります。ご注意ください。

2014年秋、人事課のすみれは黒川から有名評論家・椿美栄子を招いての講演会“女性研修セミナー”の仕切りを丸投げされる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.