くらし情報『上野樹里「監察医 朝顔2」月9初の2クール放送決定!“家族”でクランクイン』

2020年3月8日 14:00

上野樹里「監察医 朝顔2」月9初の2クール放送決定!“家族”でクランクイン

Photo by cinemacafe.net

2019年夏クールに放送され、話題を呼んだ上野樹里主演の「監察医 朝顔」が「監察医 朝顔2」として、月9ドラマとしては史上初となる2クール連続で放送されることが決定。すでにクランクインしている本作から、“家族”写真が到着した。

「監察医 朝顔」は、主人公で法医学者の万木朝顔(上野樹里)と、父でベテラン刑事の万木平(時任三郎)が、さまざまな事件に向かい合い、かたや解剖、かたや捜査で遺体の謎を解き明かし、遺体から見つけ出された“生きた証”が、生きている人たちの心まで救っていくさまをハートフルにつづったヒューマンドラマ。

その一方で、東日本大震災で被災した母が、いまなお行方が分からないという、癒えることのない悲しみを抱えている朝顔が、その喪失を少しでも埋めるかのように父と肩を寄せ合って笑顔と涙を繰り返し、刑事の桑原真也(風間俊介)との結婚、娘のつぐみ(加藤柚凪)の誕生を経て、家族とともに少しずつ母を亡くした悲しみを乗り越えていく姿を、胸が詰まるほど細やかに紡ぎ上げた。

視聴率では2019年夏クール放送の連続ドラマにおいてトップを獲得し、月9ドラマとしては「コード・ブルー-ドクター・ヘリ緊急救命-THE THIRD SEASON」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.