くらし情報『「患者が多すぎる…」パンデミックを“予言”した海外ドラマ「アウトブレイク」緊急配信』

2020年6月23日 15:15

「患者が多すぎる…」パンデミックを“予言”した海外ドラマ「アウトブレイク」緊急配信

Photo by cinemacafe.net

新型コロナウイルスの蔓延を「予言した」と言われ、カナダで大ヒットした衝撃のパニック・スリラー・シリーズ「アウトブレイク ―感染拡大―」が、7月3日(金)よりAmazon Prime Videoほかにてデジタル配信されることが決定。予告編も到着した。

本作「OUTBREAK(英題)」(原題:Epidemie)は、2020年1月から3月までカナダTVAネットワークにて放映されたテレビシリーズ。そのあまりにタイムリーでリアルな内容から「現在の世界を予言した」と言われ大ヒット。毎週火曜日の9時台占拠率が驚異の35.5%を記録した。

カナダでの第1話の初O.A.は今年1月7日で、日本での新型コロナウイルス感染者が確認された日から遡ること10日前。撮影は2019年で、中国で最初の感染者が発見されるよりも前だが、現在の世界の現状を“予言”していたかのように正確でリアルな描写の数々に、誰もが驚かずにはいられない。

日々の入念な手洗いやマスク着用といったウイルス対策、ソーシャルディスタンスの提唱や、感染拡大に伴うマスク不足による転売問題、集団感染(クラスター)や院内感染の恐怖、誤情報に伴う人種差別など、様々な点で現実とリンクする描写が次々に目に飛び込んでくる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.