くらし情報『イム・シワン×イ・ドンウク初共演の衝撃スリラー「他人は地獄だ」9月リリース』

2020年7月3日 12:30

イム・シワン×イ・ドンウク初共演の衝撃スリラー「他人は地獄だ」9月リリース

Photo by cinemacafe.net

「ミセン-未生-」「王は愛する」などの若き演技派イム・シワンの除隊後初主演作となったTVドラマ「他人は地獄だ」が、9月よりリリース、デジタル配信決定。併せて日本版アートワークと予告映像が解禁された。

大学の先輩が起業した会社で働くため、地方から上京したジョンウは、町外れにある古びた考試院(コシウォン)に入居するが、住人たちは奇妙な人間ばかり。無遠慮な大家を筆頭に、奇妙な笑い方をする坊主頭の男や、独り言ばかりのタンクトップ姿の男など...その中で歯科医のムンジョだけが、ジョンウの気を許せる唯一の相手となる。

しかし、職場でも上司との関係がうまくいかず、次第にストレスを溜め込んでいくジョンウ。やがて住人の失踪をきっかけに、ジョンウは考試院に潜む恐ろしい“悪”と対峙し、自らが“地獄”の真ん中にいることを悟る――。

主人公のユン・ジョンウを演じるのは、「ミセン-未生-」の大ヒットで若手演技派の筆頭格となったイム・シワン。映画『弁護人』で共演したソン・ガンホをはじめ、イ・ビョンホン、チョン・ドヨン主演で贈る現在製作中の航空パニック超大作映画『非常宣言』(原題)にも出演しており、その確かな演技力で映画でもその存在感を遺憾なく発揮。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.