くらし情報『「愛の不時着」「梨泰院クラス」『パラサイト』…2020年一大ブームの韓国映画&ドラマを振り返り』

2020年12月4日 12:30

「愛の不時着」「梨泰院クラス」『パラサイト』…2020年一大ブームの韓国映画&ドラマを振り返り

(3月配信)は長きにわたりTOP10圏内に君臨、11月には“韓ドラ沼”(K沼)にハマった日本のファンに向け出演者のヒョンビン、ソン・イェジン、パク・ソジュンらから感謝を込めた特別映像が公開されて話題を呼んだ。


ちなみに現在、韓国観光公社では「梨泰院に不時着したけど大丈夫」という名のイベントキャンペーンを行っている(12月13日まで)が、上の2作にキム・スヒョン&ソ・イェジ共演の「サイコだけど大丈夫」が加わり、ほんの数か月前なら何のことやら意味不明な、絶妙なキャッチフレーズが生まれた。もちろんこれら以外にも、“韓国のゴールデン・グローブ賞”こと百想芸術大賞で大賞ほか4冠に輝いた「椿の花咲く頃」は感動ヒューマンドラマ×サスペンス…と言い切れないジャンルレスな魅力があり、これもまた大いに泣かされた。

さらに、ペ・スジと引っ張りだこのナム・ジュヒョク共演「スタートアップ:夢の扉」、高校の保健教師が特別な能力で悪霊を追い払うチョン・ユミ主演「保健教師アン・ウニョン」、現在兵役中のパク・ボゴムと『パラサイト』パク・ソダム共演「青春の記録」、俳優たちが歌うOST(オリジナルサウンドトラック)も魅力の「賢い医師生活」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.