くらし情報『上白石萌音&玉森裕太、豪雨のなかの“初キス”に「過去一」「これ以上ないほどに美しい」の声…「オー!マイ・ボス!」4話』

2021年2月3日 00:21

上白石萌音&玉森裕太、豪雨のなかの“初キス”に「過去一」「これ以上ないほどに美しい」の声…「オー!マイ・ボス!」4話

Photo by cinemacafe.net

上白石萌音と菜々緒、玉森裕太らが共演する「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」の4話が2月2日放送。ついに奈未と潤之介が“初キス”。このキスシーンに「過去一」など絶賛の声が殺到。一方倉科カナのショートヘアにも「新鮮」など注目する声が続出している。

上白石さんが「仕事も恋愛もほどほどに。人並みで普通の幸せを手にしたい」という安定志向の持ち主である主人公・鈴木奈未を演じ、東京の大手出版社・音羽堂出版に就職、備品管理部に配属されるはずがまさかの新ファッション誌「MIYAVI」編集部勤務となった奈未が、「MIYAVI」創刊のためにパリから帰国した24時間仕事モードなバリキャリ超ドS鬼編集長にこき使われることになる…という本作。

その“ドS鬼編集長”宝来麗子を菜々緒さんが演じ、麗子の弟で“子犬系”イケメンカメラマンの潤之介には玉森さん、元カルチャー誌担当でファッション誌未経験ながら「MIYAVI」編集部配属となる中沢涼太に間宮祥太朗、ファッション誌編集者になるのが夢だった「MIYAVI」編集アシスタントの和泉遥に久保田紗友、奈未の幼馴染で片思いの相手だったが婚約者がいることが判った日置健也に犬飼貴丈、音羽堂出版副社長の宇賀神慎一にユースケ・サンタマリアといったキャストも共演。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.