くらし情報『中村倫也、北川景子の髪を切るシーンに言及「さわやかで甘酸っぱいけど官能的」』

2021年2月3日 18:30

中村倫也、北川景子の髪を切るシーンに言及「さわやかで甘酸っぱいけど官能的」

Photo by cinemacafe.net

北川景子と中村倫也が明治30年(1897年)以来124年ぶりとなった2月2日の節分に、映画『ファーストラヴ』の“除災招福”を祈願を行った。

この日、東京・神田明神に登場した北川さんと中村さん。いよいよ目前に迫った公開への想いを新たに笑顔を見せ、北川さんは「2019年に撮影をしてようやく来週公開を迎えられるので、どきどきしています」と語る。

「久しぶりに主演をさせていただいた作品で、初めて堤幸彦監督とご一緒したり、共演の中村さんや窪塚(洋介)さんも初めてでがっつりやらせていただいて、いろいろ刺激的で新鮮でした」とふり返り、「皆さんにこの作品がどういう風に届くのか気になって仕方がないです。この期間にたくさんの方に支えられて感謝しかありません。いろんな方の想いが詰まっているので、たくさんの方に届けられたらいいなと思っています」と気の引き締まる表情で挨拶。

中村さんは「ここ神田明神は、都内有数のパワースポットで知られておりまして、縁結びや商売繁盛を…」とナレーション風に話し始め会場をなごませながら、「今回の作品はとても難しかったです。その分チームワークの偉大さを感じた作品になりました。堤監督のもと、胸を張れるものが出来上がったので、観ていただいて損はさせないぞ、という気持ちです」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.