くらし情報『山田裕貴の“ヒーローキック”に「痺れた」「ガチやん」と視聴者盛り上がる「青のSP」5話』

2021年2月10日 00:13

山田裕貴の“ヒーローキック”に「痺れた」「ガチやん」と視聴者盛り上がる「青のSP」5話

Photo by cinemacafe.net

藤原竜也が学校内警察“スクールポリス”役で主演する「青のSP」の5話が2月9日放送。半グレ集団との戦いで山田裕貴演じる弘樹が繰り出した「ヒーローキック」と、1年前に死んだ小川香里と隆平との関係にも視聴者から多くの反応が寄せられている。

学校内に警察官が常駐、トラブル対応や予防活動を行う「学校内警察(スクールポリス)」が試験導入された赤嶺中学校を舞台に、刑事からスクールポリスに志願、赤嶺中学に配属された嶋田隆平が、表向きは何の変哲もない公立校に見える赤嶺中学にはこびる“悪”を痛快に成敗、さらにその裏にある闇を暴いていく本作。

隆平を藤原さんが演じるほか、浅村涼子に真木よう子、三枝弘樹に山田さん、赤嶺中学の校長・木島敏文に高橋克実、柴田透に泉澤祐希、阿部裕亮に音尾琢真、一ノ瀬悟に石井正則、新津清に須賀健太、福島美津子に峯村リエ、水野楓に山口紗弥加。生徒役として吉柳咲良、鈴木悠仁(少年忍者/ジャニーズJr.)、鈴木梨央、米倉れいあ(821)、川村ジーモン凜一朗、奧智哉、池田優斗といった顔ぶれも出演。

※以下ネタバレを含む表現があります。ご注意ください。
男子バスケ部でアレン徳永(川村さん)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.