くらし情報『綾瀬はるか“彩子”は元に戻ったのか? 逃亡を手助けした中村ゆり“五木”にも注目集まる…「天国と地獄」8話』

2021年3月7日 23:25

綾瀬はるか“彩子”は元に戻ったのか? 逃亡を手助けした中村ゆり“五木”にも注目集まる…「天国と地獄」8話

Photo by cinemacafe.net

綾瀬はるか演じる刑事と高橋一生演じる起業家の魂が入れ替わる「天国と地獄~サイコな2人~」の8話が3月7日放送。追い詰められ再び入れ替わろうとする彩子<日高>と日高<彩子>。目覚めた彩子は戻ったのか?それとも…視聴者からの投稿が止まらない状態だ。

綾瀬さん日曜劇場初主演作となる本作は、綾瀬さん演じる正義感も気も強いが慌てん坊で、上司や周囲の人たちには煙たがられている警視庁捜査一課の刑事・望月彩子が、猟奇的事件の捜査を進めるなかでやり手のベンチャー経営者、日高陽斗を追い詰めていくが、なんとお互いの“魂”が入れ替わってしまう…という物語が展開。

こちらも日曜劇場は初出演となる高橋さんが日高陽斗を演じ、彩子の家に居候する日雇いの派遣清掃員、渡辺陸に柄本佑。彩子のバディを務める刑事、八巻英雄に溝端淳平。日高の大学時代からの友人で有能な秘書でもある五木樹里に中村ゆり。陸のバイトの先輩だが日高の“生き別れの兄”説が浮上している湯浅和男に迫田孝也。強引な捜査が裏目に出て捜査から外されるも、独自に事件の核心に近づいていく刑事・河原三雄に北村一輝といったキャストが出演する。

※以下ネタバレを含む表現があります。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.