くらし情報『向井理&夏川結衣、川口春奈主演「着飾る恋には理由があって」に出演』

2021年3月16日 11:50

向井理&夏川結衣、川口春奈主演「着飾る恋には理由があって」に出演

Photo by cinemacafe.net

川口春奈が“着飾る女”を演じるTBS新火曜ドラマ「着飾る恋には理由があって」。この度、本作に向井理と夏川結衣が出演することが明らかになった。

本作は、価値観の違う人々がひとつ屋根の下で様々な恋を繰り広げる、うちキュンラブストーリー。川口さんをはじめ、横浜流星、丸山隆平、中村アンといったルームシェアメンバーを演じるキャストがすでに発表されていた。

そして今回新たに出演が発表された向井さんが演じるのは、真柴くるみ(川口さん)が広報として働くインターネット通信販売で若者から支持を集めるインテリアメーカー「el Arco Iris」(エル・アルコ・イリス)の社長・葉山祥吾。やり手の若手社長としてメディア露出もあり、一見完ぺきな人物だが、どこか抜けているキャラクター。また、真柴に絶大な信頼を寄せており、そんな祥吾に真柴は密かに想いを寄せている。

「僕が演じる祥吾という役にはある伏線があるのですが、今回オリジナル脚本ということもあり、今後の展開が読めないので、台本を読むのが楽しいです」と気になるコメントを寄せた向井さんは、「オリジナル作品ならではの先の見えない面白さがあり、時代に即した内容ですので、幅広い層の皆様にご覧いただきたいです」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.