くらし情報『今年は村上春樹イヤー? 「パン屋再襲撃」がキルステン・ダンスト出演で映画化!』

2010年9月29日 17:54

今年は村上春樹イヤー? 「パン屋再襲撃」がキルステン・ダンスト出演で映画化!

』の脚本を手がけたメキシコ人監督カルロス・キュアロンが映画化!『スパイダーマン』シリーズ、『マリー・アントワネット』のキルステン・ダンストと『ハート・ロッカー』のブライアン・ジェラティが出演しており、そのビジュアルも到着した。

このたび、キュアロン監督の来日も決定!10月31日(日)には、キュアロン監督と本作のプロデューサーを務めたルーカス・アコスキン氏を講師に迎えてショートフィルム制作とメキシコ映画についてのワークショップも開催されることが決定した。

今年は村上さんの小説の映画化作品が目白押し!村上さんの代表作である大ベストセラー長編小説を映画化した『ノルウェイの森』に加え、阪神淡路大震災をモチーフに発表された短編小説を、舞台をL.A.に移して海外スタッフ、キャストで映画化した『神の子どもたちはみな踊る』も公開されるなど、映画界に“村上春樹イヤー”到来?ショートフィルムという枠組みで、ちょっとシュールな村上ワールドがどのように映像化されているのか楽しみなところだ。「フォーカス・オン・アジア」は10月28日(木)から31日(日)まで東京都写真美術館にて開催。

■関連作品:
ノルウェイの森 2010年12月11日より全国東宝系にて公開
© 2010「ノルウェイの森」

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.