くらし情報『未来のマンション・コミュニティはどうなる!? - 「ミライ×マンション×ミーティング」開催』

2014年11月28日 13:06

未来のマンション・コミュニティはどうなる!? - 「ミライ×マンション×ミーティング」開催

未来のマンション・コミュニティはどうなる!? - 「ミライ×マンション×ミーティング」開催
●「森」を中心にしたコミュニティの作り方
マンションの可能性や未来のマンションについて考える「ミライ×マンション×ミーティング」が26日、日本橋三井ホールで開催された。主催の三井不動産レジデンシャルは、未来のマンションやコミュニティをテーマに、2つのトークセッションと参加型ワークショップを実施。本レポートでは、コミュニティの形成と変遷などについて語られた各セッションの様子をお伝えする。

○「都会の森に暮らす」 - サンシティのコミュニティ形成とは?

SESSION 1の出演者は三井不動産レジデンシャル 代表取締役社長 藤林清隆氏、三井不動産レジデンシャルサービス 代表取締役社長 岩田龍郎氏、藤村龍至建築設計事務所代表 藤村龍至氏の3名。「未来の都市をマンションから考える」をテーマに、東京都板橋区のマンション「サンシティ」のコミュニティ形成例が紹介された。

サンシティは、三井不動産レジデンシャルが1970年台に手がけたマンションで、森を囲むように建物が配置された物件だ。同社はここを「経年優化」のモデルケースと位置づけているという。

藤林氏「サンシティのコンセプトは『東京人の新しいふるさとをつくる』です。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.