くらし情報『新田真剣佑、120名の高校生とギネス世界記録チャレンジ! 鈴木伸之は2つ目の認定に』

2021年3月8日 19:55

新田真剣佑、120名の高校生とギネス世界記録チャレンジ! 鈴木伸之は2つ目の認定に

新田真剣佑、120名の高校生とギネス世界記録チャレンジ! 鈴木伸之は2つ目の認定に

映画『ブレイブ -群青戦記-』(3月12日公開)の青春ぜんぶ懸けてギネスに挑め! イベントが8日に都内で行われ、新田真剣佑、山崎紘菜、鈴木伸之(劇団EXILE)が登場した。

同作は笠原真樹による人気漫画『群青戦記 グンジョーセンキ』の実写化作。いつも通りの日常を過ごす高校生たちが、ある日突然学校まるごと戦国時代にタイムスリップ。スポーツの名門校で活躍していた彼らは「部活で培った身体能力」と「未来を知る現代人の知識」を活かして、戦国時代を生き延び、平和な現代に戻ることを目指す。

この日は約120名の高校生とZoomでつながり、「オンラインで同時に紙かぶとをかぶった最多人数」のギネス世界記録に挑戦。公式認定員が「The most people wearing paper samurai helmets(kabuto) online simultaneously」と英語で競技名を読み上げると、キャスト陣は「英語で言うとちゃんとした記録に聞こえる!」と盛り上がっていた。

「1分間でよりマシュマロをキャッチする」という世界記録を持っている鈴木は「アドバイスするとしたら、そんな簡単な甘いものじゃないですよ!」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.