くらし情報『"女優・森カンナ"はどんな人? 『びったれ』先入観のまま直撃取材「人を叱れるほど、しっかりした人間ではありません」』

2015年12月8日 10:00

"女優・森カンナ"はどんな人? 『びったれ』先入観のまま直撃取材「人を叱れるほど、しっかりした人間ではありません」

"女優・森カンナ"はどんな人? 『びったれ』先入観のまま直撃取材「人を叱れるほど、しっかりした人間ではありません」
●演じるときは「"自分"が知らないところに」
小心者。ビビリ。あまり言われたくないこれらを意味する広島の方言"びったれ"がそのままタイトルになった映画『劇場版 びったれ!!!』が、11月28日から公開している。ドラマから映画化された人気シリーズでヒロイン・杉山を演じるのが、今年に入って『THE NEXT GENERATION パトレイバー -首都決戦-』、『HERO』、『レインツリーの国』といった話題作への出演が続く女優・森カンナ(27)。元極道であることを隠して司法書士として第2の人生を歩む伊武努(田中圭)を、アシスタントの杉山はその過去を知った後でも、ミスを見つけては容赦なく叱りつけるしっかり者だ。

2009年の『仮面ライダーディケイド』(テレビ朝日系)のヒロインから本格的に女優業をスタートし、『ショムニ2013』(フジテレビ系)などで注目される存在に。"女優・森カンナ"の真の姿は杉山栄子にあるのでは――本作の試写でエンドロールが流れている時にふとそんなことが頭をよぎり、直接本人に会って確かめることにした。一視聴者として、無意識に抱いていた先入観。それが"心地良い勘違い"であることを、対面して知ることになる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.