くらし情報『【コブスくんのモテ男道!】ビジネスコミュニケーション講師に聞く。好感度を上げる会話』

2012年3月6日 17:00

【コブスくんのモテ男道!】ビジネスコミュニケーション講師に聞く。好感度を上げる会話

【コブスくんのモテ男道!】ビジネスコミュニケーション講師に聞く。好感度を上げる会話美しい表現や品格ある話し方はコミュニケーションを円滑にします。状況や立場、関係性に応じて、相手の心に響く言葉遣い、会話を心がけたいものです。

そこで、ビジネスコミュニケーション講師の大嶋利佳さんに、「好感度を上げるための会話」について、レクチャーしていただきました。

■配慮のある言葉遣いはプラス評価に

好感度を上げるためにはどうしたらいいのでしょうか。大嶋先生はこう説明します。

「特に、誰かの先輩、上司という立場になったときに、配慮のある言葉遣い、会話が自然にできるようにしたいものです。後輩や部下だけでなく、周囲の人から、『考え深い人』、『頼りになる人』、『思いやりのある人』と信頼される存在になるでしょう。

一方で、ビジネスシーンではもちろんのこと、友人ら親しい人に対しても、決まり文句やはやり言葉だけの言い回しは、『深く考えていない』、『思いやりがない』、『自分の言葉で話していない』とマイナスに評価されます」

言葉遣いは、自分の評価を左右するのです。

■やっちゃったね……。次で取り返そう

ここで、シチュエーション別に、見ていきましょう。

<ビジネスシーン編>

1.「上司と合わないから会社をやめたい」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.