くらし情報『【エンタメCOBS】イクラにスイカ、外国語が語源となっている日本語たち』

2013年3月31日 14:20

【エンタメCOBS】イクラにスイカ、外国語が語源となっている日本語たち

が語源です。江戸時代にポルトガル人がこの楽器のことを「チャラメラ」と呼んでいたことがきっかけなんだとか。

●ランドセル
小学生のころお世話になったランドセルはオランダ語が語源となった言葉です。オランダ語で「背負いカバン」という意味の「ransel」(ランセル)が変化し、ランドセルになったといわれています。

●パン
英語ではパンは「bread」(ブレッド)なのは皆さんご存じだと思います。では日本のパンという呼び方はどこから来たのでしょうか?実はポルトガル語の「Pao」が由来といわれています。読み方はそのまま「パン」。もしイギリスから伝来したものだったなら、「ブレッド」になっていたかもしれませんね。

●カンパ
「カンパお願いしま~す!」のカンパはロシア語の「kampaniya」(カンパニア)が語源。ロシア語では「大衆に訴えてある目的を達成しようとする運動」という意味です。

●チンゲンサイ
チンゲンサイは中国語の「青梗菜」(チンゴンツァイ)が語源です。チンゲンサイは中国の野菜ですが、原産地は地中海周辺だといわれているそうです。

●マンション
英語の「mansion」(マンション)がそのまま使われていますが、英語本来の意味は「豪邸」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.