くらし情報『ずっと好きでい続ける秘訣は?「継続的な恋愛関係」を築くための心理学』

2018年2月24日 10:45

ずっと好きでい続ける秘訣は?「継続的な恋愛関係」を築くための心理学

目次

・好き同士でい続けることは可能?
・他者と他人の違い
・贈答の繰り返しが生み出す継続性
・まとめ
ずっと好きでい続ける秘訣は?「継続的な恋愛関係」を築くための心理学

2月17日、映画『パンとバスと2度目のハツコイ』がスタートしました。
ヒロインの市井ふみ役は、元乃木坂46の深川麻衣さんです。なんと今回の映画が初主演とのこと。

ふみの初恋の相手を演じているのは、三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBEのメンバーの山下健二郎さん。フレッシュな二人がどんな恋愛模様を描いていくのか、注目を集めています。

■好き同士でい続けることは可能?

市井ふみは、
「好きな人が自分をずっと好きでい続けてくれるかわからないし、自分が好きでい続けられるかもわからない…」
という考えの持ち主で、結婚に踏み切れない“恋愛こじらせ女子”。

プロポーズを断ってフリーになったふみは、偶然、中学の初恋相手である湯浅たもつと再会します。
たもつはふみとは異なり、ただひたすら別れた妻を想い続けていました。そんな対照的な二人の間で、一筋縄ではいかない“モヤキュン”な恋が動き出すのです。

相手が自分に飽きないか、自分が心変わりしないか、ふみのように不安を感じている女性って多いのではないでしょうか。
未来のことは誰にもわからないし、絶対に変わらないと保障することはできません。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.