くらし情報『毎日、幸せを感じる秘訣は?『50回目のファーストキス』に見る幸福のメカニズム』

2018年6月2日 11:45

毎日、幸せを感じる秘訣は?『50回目のファーストキス』に見る幸福のメカニズム

目次

・毎日が最高のファーストタイム
・「幸福」を得るために必要なこと
・幸福感を生み出す4つの要素
・まとめ
毎日、幸せを感じる秘訣は?『50回目のファーストキス』に見る幸福のメカニズム

6月1日に、話題のロマンティック・コメディ映画『50回目のファーストキス』が公開!
こちらはリメイク版で、オリジナルはアダム・サンドラー×ドリュー・バリモア主演のハリウッド作品。日本では、2005年に公開されました。

■毎日が最高のファーストタイム

ハワイのオアフ島で天文学者を目指しつつ、ツアーガイドとして働く大輔(山田孝之さん)は大変なプレイボーイ。観光客にまで手を出して問題を起こすものの、本人はまったく反省の色がありません。

そんな大輔ですが、ある日カフェで知り合ったキュートな瑠衣(長澤まさみさん)に一目ぼれ、大輔のアプローチによって2人は翌日も会う約束をします。

しかし次に会ったとき、瑠衣は大輔のことをまるで覚えていませんでした。
実は、瑠衣は交通事故の後遺症により、事故以後の記憶がすべて1日でリセットされてしまう、短期記憶喪失障害だったのです。

彼女が抱えている障害を知り、大輔が出した結論は「毎日恋に落ちる」でした。
初対面から始まり、恋に落ちて、ファーストキスをする。瑠衣が毎日自分に恋してくれるように、大輔は何度もファーストデートを演出します。

そんな日々を送る中で、瑠衣は自分の病気に気づいてしまい、さらに自分という存在が、大輔の夢を叶える障害になっているのではないかと思い悩むのです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.