くらし情報『『ウチの夫は仕事ができない』第5話あらすじ - 会社でも家でもウジウジしている場合じゃない』

2017年8月6日 10:00

『ウチの夫は仕事ができない』第5話あらすじ - 会社でも家でもウジウジしている場合じゃない

『ウチの夫は仕事ができない』第4話のレビュー・あらすじ

■『ウチの夫は仕事ができない』第5話あらすじ(ネタバレあり)

失恋したことで司(錦戸亮)の家に本格的に居候を始めた姉・みどり(江口のりこ)。勝手に自宅のスペアキーを使い、傍若無人な振る舞いをするみどりを見て、このまま居座られてしまったらどうしようと、沙也加松岡茉優)も危機感を抱く。

目次

・『ウチの夫は仕事ができない』第5話あらすじ(ネタバレあり)
・『ウチの夫は仕事ができない』第5話の感想 - 司がデキる男に近づいていく!?
・『ウチの夫は仕事ができない』第5話の見どころ - 司VS姉の全面対決!?
・『ウチの夫は仕事ができない』キャスト


子どもが生まれるまでの夫婦の時間を大切にしたい、みどりに家を乗っ取られてしまうのでは……。はっきり言わなくては!と焦る司だったが、みどりのペースに飲まれてしまい、なかなか切り出せない。

会社では老舗文房具メーカーの万年筆を高齢者向けに展開するプロモーションを仕掛けることに。土方(佐藤隆太)は大物演歌歌手にブッキングするなど、やる気満々。

司はプレゼン資料用に万年筆を利用する声を集め、VTRを作るように言われるが、ターゲットである高齢者はパソコンやタブレットを使いこなし、万年筆は使わないとのこと……。それを土方に伝えようとするが、圧に負けてしまい、口を閉ざしてしまう。

そんな折、司が庶務課に所属していたときにお世話になった恩田(羽田美智子)が、土方の別居中の妻であると知る。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.