くらし情報『映画『タリーと私の秘密の時間』感想。仕事・家事・育児、自分の時間のないあなたへ贈るヒューマンドラマ!』

2018年7月19日 14:00

映画『タリーと私の秘密の時間』感想。仕事・家事・育児、自分の時間のないあなたへ贈るヒューマンドラマ!

今回、美貌を封印し体重を18キロ増やして役作りに挑み、がんばりすぎて疲れている女性たちに魂の声を届け、その心に優しく寄り添い魅力的です。

マーロの救世主となるベビーシッター・タリー役には、『ブラック・ビューティー』『ブレードランナー2049』のマッケンジー・デイヴィス。

タリーは、年上のマーロにタメグチでファッションやメイクもイマドキ女子ですが、仕事ぶりはパーフェクト、「あなたの人生をケアしたいの」とマーロの悩みも聞き、見事に解決してくれるのです。

自由奔放なタリーと不思議な絆を深めていくうちに、マーロも本来の輝きを取り戻していくのですが、タリーは何があっても夜開け前に姿を消し、自分の身の上は決して語りません。

はたして彼女は、昼間は何をしているのか?マーロの前に現れた本当の目的とは……?

最近では、家事や育児に協力的な男性も増え頼もしく感じてますが、男性にもぜひ観ていただきたい映画です。

8月17日(金)より、TOHOシネマズ シャンテほか全国ロードショー!つかの間のリフレッシュにどうぞお楽しみください。

■映画『タリーと私の秘密の時間』あらすじーー"人に頼れない"3人の子どもの母親マーロと、彼女の元に現れた夜だけのベビーシッター・タリーの不思議な絆

%e3%82%bf%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%81%a8%e7%a7%81%e3%81%ae%e7%a7%98%e5%af%86%e3%81%ae%e6%99%82%e9%96%93 %e3%82%b5%e3%83%96 1

%e3%82%bf%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%81%a8%e7%a7%81%e3%81%ae%e7%a7%98%e5%af%86%e3%81%ae%e6%99%82%e9%96%93 %e3%82%b5%e3%83%96 6


もうすぐ3人目の子どもが生まれるマーロ(シャーリーズ・セロン)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.