くらし情報『セイコーの創業者 服部金太郎の生誕160周年とセイコー創業140周年を記念したグランドセイコーが登場』

2020年11月10日 21:00

セイコーの創業者 服部金太郎の生誕160周年とセイコー創業140周年を記念したグランドセイコーが登場

そして、良品こそが顧客の信頼を得ることができ、事業が成り立つという強い信念を持っていました。

《商品特徴》
服部金太郎生誕160周年記念限定モデル

セイコーの創業者 服部金太郎の生誕160周年とセイコー創業140周年を記念したグランドセイコーが登場

稜線の際立つプラチナケースと、それに呼応するカーブを描く風防ガラス
冷間鍛造でつくり出された稜線の際立つプラチナケースは、セイコーの持つザラツ研磨(※1)の技術を結集し、平面も曲面も歪みなく磨き上げられています。また、風防ガラスは、複数のカーブ形状を歪みなくつなぐことで、全体に柔らかい印象を与えつつ、ダイヤルの隅々まで見える視認性の高さを実現しています。

新しい技法を取り入れた、繊細な放射を放つ多層ダイヤル
初代グランドセイコーのダイヤルでは叶わなかった放射模様から発想を得た多層ダイヤルは、現代の加工技法を結集するとともに新たな技法を取り入れることでつくられています。繊細な放射模様にブランドロゴ、SDマーク(Special Dialマーク= 金無垢のインデックスを採用したダイヤルに入れられるマーク)、そして秒目盛が浮かび上がり、印刷によらず立体の陰影のみで美しさと視認性を実現しているのが特徴です。また、特別に14Kホワイトゴールドでつくられたインデックスと時分針は、切削で成形した金無垢の質感が活きたシャープな形状です。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.