くらし情報『映画『はじまりへの旅』ヴィゴ・モーテンセン主演、世間から隔離された森に住む大家族が都会へ旅に』

2016年11月28日 12:10

映画『はじまりへの旅』ヴィゴ・モーテンセン主演、世間から隔離された森に住む大家族が都会へ旅に

子役の6人はみんな、演技力がある上に役作りに向上心もあります。家族としてずっと一緒だったから自然に親しくなれました。」

また、第89回アカデミー賞ノミネート発表では、名優ヴィゴ・モーテンセンが選出された。彼は、『ロード・オブ・ザ・リング』のアラゴルン役で世界的人気を博し、過去『イースタン・プロミス』でアカデミー「主演男優賞」にノミネートされた経験をもつ。

授賞式では、ヴィゴ・モーテンセンはディオール オム(DIOR HOMME)のネイビーウールとシルクサテンのタキシードに身を包んで登場。白いコットンシャツにシルクのボウタイ、パテントレザーのシューズを履き、フォーマルなルックに仕上がっていた。

◼︎ストーリー
ベン・キャッシュと6人の子供たちは、現代社会に触れることなくアメリカ北西部の森深くに暮らしていた。父仕込みの訓練と教育で子供たちの体力はアスリート並み。みな6ヶ国語を操り、18歳の長男は名立たる大学すべてに合格。しかしある日入院していた母・レスリーが亡くなり、一家は葬儀のため、そして母の最後のある“願い”を叶えるため旅に出る。葬儀の行われるニューメキシコまでは2400キロ。チョムスキー※は知っていても、コーラもホットドッグも知らない世間知らずの彼らは果たして、母の願いを叶えることが出来るのか…?

【詳細】
はじまりへの旅 (原題:Captain Fantastic)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.