くらし情報『『影裏』沼田真佑の芥川賞受賞作が映画化 - 綾野剛×松田龍平初共演、岩手が舞台のヒューマンミステリー』

2018年11月30日 05:00

『影裏』沼田真佑の芥川賞受賞作が映画化 - 綾野剛×松田龍平初共演、岩手が舞台のヒューマンミステリー

『影裏』沼田真佑の芥川賞受賞作が映画化 - 綾野剛×松田龍平初共演、岩手が舞台のヒューマンミステリー

芥川賞受賞作・沼田真佑の小説『影裏』が映画化。2020年2月14日(金)に全国公開される。大友啓史監督作品。

芥川賞受賞作『影裏』実写化
2017年文學界新人賞を受賞し、同年第157回芥川賞を受賞した沼田真佑の小説『影裏』は、岩手県を舞台にしたヒューマンミステリー。高い技巧と繊細で美しい文章の交差で文壇を驚愕させ、人間の心の裏側や、現代社会における繊細なテーマを描いた純文学作品だ。

物語の主人公となるのは、赴任した慣れない土地での生活に戸惑うサラリーマン・今野。そんな彼は、ある日突然失踪した親友・日浅の足跡をたどるうちに、彼の“もう1つの”裏の顔を知っていく。共に日々を分かち合ったはずの日浅の“真実”はどこにあるのかー?

綾野剛×松田龍平が親友役に
物語のメインキャラクターを務めるのは、『パンク侍、斬られて候』『亜人』の綾野剛と、『泣き虫しょったんの奇跡』で主演を務めた松田龍平。主人公の会社員・今野を綾野剛、その親友役で失踪した日浅を松田龍平がそれぞれ務める。ちなみに2人の共演は、初となる出来事だ。

メインキャラクターの脇を固めるのは、演技派ぞろいのキャストたち。物語に深みをもたらすキャラクターたちの特徴と共に紹介しよう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.