くらし情報『クリストファー・ノーラン最新作映画『TENET テネット』20年9月に日本公開へ』

2019年1月31日 11:40

クリストファー・ノーラン最新作映画『TENET テネット』20年9月に日本公開へ

クリストファー・ノーラン最新作映画『TENET テネット』20年9月に日本公開へ

クリストファー・ノーラン監督による映画『TENET テネット』が、2020年9月18日(金)に公開される。

クリストファー・ノーランとは?
アメリカン・コミック「バットマン」の実写化『ダークナイト』3部作や、『インセプション』、『インターステラー』など、これまで数々の大作映画を世に送り出してきたクリストファー・ノーラン。斬新なアイデアと他の追随を許さないビジュアルセンス、そして徹底したリアリティへの拘りを持つ彼は、2017年公開『ダンケルク』で自身初となるアカデミー賞監督賞にもノミネートされている。

3年ぶりの新作!オリジナル脚本のタイムサスペンス豪華キャストが勢ぞろい
前作より3年ぶりとなる『TENET テネット』は、『インターステラー』(2014)以来、ノーランがオリジナル脚本で描くタイムサスペンス。

主演に『ブラック・クランズマン』で映画単独初主演を果たしたジョン・デビィッド・ワシントンを迎えるほか、『ハリー・ポッター』シリーズの出演や、2021年公開予定の『The Batman(原題)』で新バットマンを務めるロバート・パティンソン、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』のエリザベス・デビッキらがキャストとして参加。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.