くらし情報『映画『ヒンディー・ミディアム』インドのお受験事情を笑いあり涙ありで』

2019年7月26日 18:00

映画『ヒンディー・ミディアム』インドのお受験事情を笑いあり涙ありで

映画『ヒンディー・ミディアム』インドのお受験事情を笑いあり涙ありで

映画『ヒンディー・ミディアム』が、2019年9月6日(金)より全国で公開される。

インドの受験事情がテーマ
超学歴社会と言われるインド。そんな国の“お受験"が『ヒンディー・ミディアム』のテーマ。主人公は下町で洋品店を営むラージと妻のミータ。ラージは、家族想いだがどこか抜けたところがあるキャラ、ミータは学歴コンプレックスゆえ思い込みが激しい。学歴は無いが、可愛い娘ピアの将来のために進学校に入れることを決心。そんな夫婦の姿を笑いあり感動ありで描く。

英語が何より重要
学歴社会のインドでは英語が超重要。映画のタイトルともなるヒンディー・ミディアムとは、ヒンディー語で授業を行う公立学校のこと。そして、英語で授業を行う私立の名門校のことをイングリッシュ・ミディアム(English Medium)という。ラージとミータは娘をイングリッシュ・ミディアムに入学させようと奮闘する。

受験には住居も重要
面接では居住地ももちろん評価される。その情報を得たラージとミータは高級住宅街にお引越しを決意する。

受験には親の教育水準も重要
引っ越したものの、英語で話せないと全く相手にされないという厳しい現実に直面。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.