くらし情報『「マクセル アクアパーク品川」でデジタルアートの桜が舞う春イベント、ペンギン&イルカパフォーマンスも』

2020年2月20日 12:05

「マクセル アクアパーク品川」でデジタルアートの桜が舞う春イベント、ペンギン&イルカパフォーマンスも

「マクセル アクアパーク品川」でデジタルアートの桜が舞う春イベント、ペンギン&イルカパフォーマンスも

「マクセル アクアパーク品川」では、春のシーズナルイベント「ネイキッド サクラ アクアリウム(NAKED SAKURA AQUARIUM)」を2020年4月19日(日)までの期間限定で開催する。

※「マクセル アクアパーク品川」は、当面の間臨時休館。当初は3月1日(日)から開催予定だったが、休館に伴い開催期間を変更。営業再開については、あらためて公式ホームページにて告知される。

海の世界にデジタルアートの“桜”が舞う春イベント
桜の木の下に人々が集い、昼は春の訪れに喜びを感じながら“宴会”を楽しみ、夜は趣深い“夜桜”を鑑賞する。今回のイベントでは、そんな日本の古き良きお花見文化を「ネイキッド」による最先端技術を駆使したデジタルアートで表現。様々な生き物たちが泳ぐ海の世界にデジタルアートによる満開の桜が舞う、幻想的な雰囲気が楽しめる。

デジタルアートによる満開の桜を使った水槽展示
中でも特に注目したいのは、デジタルアートによる満開の桜が舞う水槽展示。最初にゲストを迎えてくれるエントラス部分の「桜便り(さくらだより)」、桜のアートフラワーを飾ったショウケースと水槽が交互に並ぶ「零れ桜(こぼれざくら)」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.