くらし情報『「爆音映画祭」大阪・なんばパークスで、ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッドなど初登場作品も』

2020年8月28日 16:05

「爆音映画祭」大阪・なんばパークスで、ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッドなど初登場作品も

「爆音映画祭」大阪・なんばパークスで、ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッドなど初登場作品も

「なんばパークスシネマ爆音映画祭」が、2020年8月25日(火)から9月6日(日)まで大阪・なんばパークスシネマにて開催される。

「なんばパークスシネマ爆音映画祭」好評につき期間延長
「なんばパークスシネマ爆音映画祭」では、映画館にライブ・コンサート向けの大規模かつ高品質な音響機器をセッティング。映画作品の持つ“音”の世界や可能性を探求し、高品質な“音”を大音量で表現する。8月6日(木)から13日(木)までの期間開催されたが、好調につき開催期間を延長。好評を博した8作品に加え、新たに10作品を追加した全18作品のラインナップを爆音上映する。

『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』など初登場作品
注目の初登場作品は、クエンティン・タランティーノ監督の9作目であり、レオナルド・ディカプリオとブラッド・ピットの初共演が話題となった『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』。よりダイナミック、あるいは緊張感のある音響とともに2大スターの競演を楽しめる。

さらに、次世代を担う東西ジャニーズJr.が集結した、ジャニーズ喜多川 製作総指揮『映画 少年たち』も登場。2019年に丸の内で「実演アンコール上映」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.