くらし情報『浮世絵デザインのミントタブレット「ヒントミント」葛飾北斎・歌川広重・歌川国芳の浮世絵がモチーフ』

2020年9月5日 12:30

浮世絵デザインのミントタブレット「ヒントミント」葛飾北斎・歌川広重・歌川国芳の浮世絵がモチーフ

浮世絵デザインのミントタブレット「ヒントミント」葛飾北斎・歌川広重・歌川国芳の浮世絵がモチーフ

葛飾北斎・歌川広重・歌川国芳の浮世絵デザインのミントタブレット、ヒントミント「浮世絵クラシックコレクション Vol.1」が、2020年9月9日(水)より東京・銀座三越 地下2階和菓子・菓遊庵コーナー(特別ブース)にて販売スタート。

浮世絵デザインのミントタブレット「ヒントミント」
アメリカ・ロサンゼルス生まれのミントタブレット「ヒントミント」が、東京国立博物館とコラボレーションし、浮世絵デザインの限定タブレットを展開。ヒントミントは、上質な原材料とナチュラルな美味しさにこだわったタブレットを展開するミントブランドで、そのスタイリッシュなパッケージから、アカデミー賞、エミー賞などの国際的なレセプションで公式ギフトとしても採用されている。

葛飾北斎・歌川広重・歌川国芳の浮世絵パッケージ
今回は、東京国立博物館の収蔵作品の中から、葛飾北斎・歌川広重・歌川国芳のマスターピース6作品をセレクト。タブレットを取る仕草まで美しくみせる、こだわりのスクエアパッケージに、葛飾北斎・歌川広重・歌川国芳の作品を大胆にのせた。

浮世絵を額に入れて見ているような気持ちになるよう、職人がゴールドのフレームやエンボスを1つ1つ手作業で施している。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.