くらし情報『『びっくりドンキー』で食事中、津波からの避難指示! 店員の対応に「涙が出た」』

2022年1月17日 18:42

『びっくりドンキー』で食事中、津波からの避難指示! 店員の対応に「涙が出た」

※写真はイメージ

2022年1月15日午後1時頃、南太平洋のトンガ付近で大規模な火山噴火が発生。

その影響により、同月16日未明に日本の広い範囲で津波警報や注意報が発令されました。

避難指示を受け、『びっくりドンキー』の店員が…?

各地で津波警報や注意報が発令された時、宮城県に住む、まな(@ron_lily0126)さんは飲食チェーン店『びっくりドンキー』で食事をしていました。

店がある多賀城市は、2011年の東日本大震災の際、市の3分の1が浸水被害を受けた地域。

海までの距離が2kmほどということもあり、この日もまなさんがいた場所では、避難指示がいい渡されました。

食事を終えたまなさんに対し、同店の店員はこのように告げたといいます。

「お代は結構ですので、とにかく急いで避難してください」


人命を最優先し、迅速な避難をうながした『びっくりドンキー』の店員。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.