くらし情報『泣いてばかりいた赤ちゃん 大きくなって判明した理由に「素敵な見解」』

2023年6月6日 12:39

泣いてばかりいた赤ちゃん 大きくなって判明した理由に「素敵な見解」

泣いてばかりいた赤ちゃん 大きくなって判明した理由に「素敵な見解」

赤ちゃんが何を伝えたいのか分からず、頭を抱えるお母さんたちは多いはず。もどかしさのあまり、育児が辛くなってしまうこともあるかもしれません。

スイスで子育てをする、ケイコモエナ・どすこい母さん(keikomoena)さんも、そんな経験をした1人。

娘のゆあちゃんは赤ちゃんの頃、ずっと泣いているような女の子だったのだそう。当時は理由が分からず、「母として至らない点があるのではないか」と自分を責める日々で心身共に疲れていたようなのですが…。


泣いてばかりいた赤ちゃん 大きくなって判明した理由に「素敵な見解」
泣いてばかりいた赤ちゃん 大きくなって判明した理由に「素敵な見解」
泣いてばかりいた赤ちゃん 大きくなって判明した理由に「素敵な見解」
泣いてばかりいた赤ちゃん 大きくなって判明した理由に「素敵な見解」

泣いてばかりいたゆあちゃんは、立派なおしゃべりさんに成長。その姿を眺めるうちに、ケイコモエナさんは「この子には伝えたいことがいっぱいあったんだな」ということに気付きました。

さらには、昔を振り返って「自分ばかりを責めていた頃に戻って教えてあげたい」ともつぶやきます。

投稿のコメント欄には、さまざまな声が寄せられていました。

「素敵な見解。いわれてみればそうだ!」

「我が家はまだ4カ月ですが、同じように感じられる日が来るのが楽しみ」

「うちも謎泣きがよくあるのだけど、それなのかな」

「娘もそうでした!おしゃべりだからベビー期は辛かったのかも笑」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2023 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.