くらし情報『イチゴ大福を買いに来た男の子 店長に声をかけ… 「そりゃこうなる」「泣いた」』

イチゴ大福を買いに来た男の子 店長に声をかけ… 「そりゃこうなる」「泣いた」

イチゴ大福を買いに来た男の子 店長に声をかけ… 「そりゃこうなる」「泣いた」

誰しも、お気に入りの飲食店や菓子店などは、いくつかあるでしょう。

その店に行くたびについ食べたくなる『大好きなメニュー』が浮かぶ人は、きっと多いはずです。

イチゴ大福を買いに来た男の子が…

しをはら(@hakatano_shiwo)さんが、ある和菓子店に行った日のこと。

しをはらさんが店内で試食を楽しんでいると、小学生~中学生くらいの男の子2人組が、自転車に乗ってやってきました。

片方の男の子が店内に入るやいなや、少し興奮気味に「あの、イチゴ大福はまだありますか!」と店長に尋ねたのだといいます。

店長が「まだありますよ」と返すと、その男の子は店の外にいた友人のほうに顔を向け、次のようにいいました。

「あるって!」

男の子は、その店に売っているイチゴ大福が、大好物なのでしょう。

まだ買えると分かった瞬間、無邪気な笑みを浮かべながら、喜びの声を上げたのです!

その顔はあまりにも嬉しそうだったようで、しをはらさんは「顔が『パァァァ…!』ってなってた」と振り返りました。


しをはらさんは、そんなイチゴ大福の味が気になって仕方がなかった模様。

男の子が2人ぶんのイチゴ大福を買った後、しをはらさんは家族で食べる用に、イチゴ大福を含む2700円ぶんの和菓子を購入したそうです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.