くらし情報『ペットが自分の体を通して私たちに伝えてくれることとは』

2020年5月17日 12:34

ペットが自分の体を通して私たちに伝えてくれることとは

目次

・吉元由美の『ひと・もの・こと』
・シニアのペットが教えてくれること
ペットが自分の体を通して私たちに伝えてくれることとは

吉元由美の『ひと・もの・こと』

作詞家でもあり、エッセイストでもある吉元由美さんが、日常に関わる『ひと・もの・こと』を徒然なるままに連載。

たまたま出会った人のちょっとした言動から親友のエピソード、取材などの途中で出会った気になる物から愛用品、そして日常話から気になる時事ニュースなど…さまざまな『ひと・もの・こと』に関するトピックを吉元流でお届けします。

シニアのペットが教えてくれること

8月で14歳になる我が家のトイプードルのラニ。お腹が弱く、ときどき動物病院に駆け込むことはありましたが、シニアと言われる年になってからも元気で生きる気力にあふれている感がありました。2.3㎏、片手でひょいと抱えられる大きさ。

すばしっこく走り回るその姿は、パピーの頃と変わらないように思えていました。

ペットが自分の体を通して私たちに伝えてくれることとは

しかし、最近になり次のフェーズに入ったように見えます。耳が遠くなってきたこと、目がうっすらと白くなったこと。こほこほっと咳なのか、吐きそうになっているのか、そんな症状が時おり見えます。歩くのもゆっくりになってきました。

それらが一時的な体調の崩れならいいのですが、どうもそんな感じではない。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.