くらし情報『木村花への誹謗中傷に、長与千種が怒りのコメント 「泣いた」「よくいってくれた」の声』

2020年5月23日 18:23

木村花への誹謗中傷に、長与千種が怒りのコメント 「泣いた」「よくいってくれた」の声

木村花への誹謗中傷に、長与千種が怒りのコメント 「泣いた」「よくいってくれた」の声

2020年5月23日、女子プロレスラーの木村花さんが22歳という若さで亡くなったことを所属事務所が発表しました。

死因は調査中とのことですが、木村さんが以前からSNSで誹謗中傷を受けていたことから、ネットでは「自ら命を絶ったのでは」という声が相次いでいます。

木村さんは亡くなる前にInstagramのストーリーズ機能で「さようなら」というメッセージを投稿するほか、「誹謗中傷に傷付いたのは否定できない。弱い私でごめんなさい」などの投稿を残していました。

【訃報】女子プロレスの木村花さん22歳が逝去インスタで「さようなら」と投稿

もし誹謗中傷が原因でなかったとしても、心ない言葉が彼女に深い傷を与えたことに違いはないでしょう。

木村さんの訃報を受け、多くの著名人がネットでの誹謗中傷行為をやめるよう訴えています。

長与千種、亡くなった木村花に『別れの言葉』

同日、元・女子プロレスラーの長与千種さんが木村さんに向けた別れの言葉をTwitterに投稿。

笑顔の木村さんと写ったツーショットとともに、悲しみを紛らわすような強い口調で想いをつづりました。


亡くなった木村さんに一喝する長与さんのメッセージからは、深い悲しみや戸惑いが伝わってきます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.