くらし情報『『北海道の山を買って…』加藤浩次が趣味のクレー射撃で思い描く老後の姿とは?』

2020年9月15日 04:30

『北海道の山を買って…』加藤浩次が趣味のクレー射撃で思い描く老後の姿とは?

『北海道の山を買って…』加藤浩次が趣味のクレー射撃で思い描く老後の姿とは?

お笑いコンビ『極楽とんぼ』のツッコミを担当してる加藤浩次さん。情報番組『スッキリ』(日本テレビ系)で司会を務めるなど幅広い活躍を見せています。

一方で、クレー射撃にも熱心に取り組んでいることはご存知の方も多いでしょう。その腕前はプロ並みのようで、『炎の体育会TV』(TBS系)ではヒロミさんとチームを組んでプロと互角に戦う姿が放送されています。

そんな加藤浩次さんですが、YouTubeチャンネル『宮迫ですッ!【宮迫博之】』で、クレー射撃を取り入れた老後のライフプランを語っています。

それは今とは全く違う生活スタイルで、実現したら話題なること必須でしょう。

老後の夢を楽しそうに語っているのが『加藤浩次と対談していたら、いつの間にかスッキリ収録になっていた件』という動画。ぜひご覧ください。


加藤浩次さんのライフプランを実現するためには、ライフルの免許が必要なようです。

クレー射撃に必要な散弾銃の免許をトータルで10年間持ち続けると、ライフルの免許を取得できるとのこと。

ライフルの免許を取ったら、老後プランを実行するのでしょうか。

動画の中では、仕事があるうちは今のまま働き続けるということですが…。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.