くらし情報『子役を突然呼びだした、天海祐希 その理由に「素敵すぎる!」「さすが」』

2020年9月19日 18:19

子役を突然呼びだした、天海祐希 その理由に「素敵すぎる!」「さすが」

子役を突然呼びだした、天海祐希 その理由に「素敵すぎる!」「さすが」

2020年9月18日、トーク番組『A-Studio+』(TBS系)に俳優の伊藤沙莉さんがゲストとして出演。

子役出身の伊藤さんは9歳という若さでデビューし、2005年に放送されたテレビドラマ『女王の教室』(日本テレビ系)では、生徒の田中桃役として出演していました。

天海祐希が『女王の教室』で、子役だった伊藤沙莉にかけた言葉

『女王の教室』に出演していた際、収録時の待機場所で主演の天海祐希さんから呼び出されたことがあるという、伊藤さん。

MCの笑福亭鶴瓶さんが笑いながら「めっちゃ怖かったやろ?」と聞くと、伊藤さんは「めっちゃ怖かったです!」と同意しました。

クールな顔立ちであり、役者として大先輩の天海さんに個別で呼び出されたら、おびえてしまうのも無理はないでしょう。

身構えていた伊藤さんですが、天海さんにかけられた言葉は予想外のものだったといいます。

「沙莉ちょっと来て」っていわれて。「はい」って。

絶対怒られると思って「なんですか?」って感じで行ったら、「あなたは、なんかこうメインで(カメラに)抜かれるところじゃなくても、必ずしっかり気を抜かずお芝居をしてる」って。

「当たり前かもしれないけれど、それができる子は少ない」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.