くらし情報『2年ぶりに宮迫博之と再会した江頭2:50 放った『あるひと言』に反響』

2020年11月24日 18:43

2年ぶりに宮迫博之と再会した江頭2:50 放った『あるひと言』に反響

目次

・江頭2:50、宮迫博之と2年ぶりの再会
・罰ゲームを嫌がる宮迫に、江頭2:50がかけた『言葉』
2年ぶりに宮迫博之と再会した江頭2:50 放った『あるひと言』に反響

2020年11月23日、お笑いタレントの江頭2:50さんがYouTubeチャンネルを更新。

お笑いコンビ『雨上がり決死隊』の宮迫博之さんに放ったひと言が話題になっています。

江頭2:50、宮迫博之と2年ぶりの再会

宮迫さんに会うのは、「バラエティ番組で共演して以降2年ぶり」と話す、江頭さん。

動画の冒頭で飛び蹴りを入れるも、久々の再会に感極まる宮迫さんに抱きつかれていました。


現在YouTuberとして活動している宮迫さんに対し、「本当の芸人なのかを確かめてやる」と江頭さんが提案したのは、『乳首ハンガー相撲』『癇癪(かんしゃく)玉ロシアンルーレット』『熱々Tシャツ早着替え』の3本勝負。

負けたほうが、岐阜県の八百津町にある日本一高いバンジージャンプ『岐阜バンジー』をするというものです。

罰ゲームを嫌がる宮迫に、江頭2:50がかけた『言葉』

極度の高所恐怖症という宮迫さんは、バンジージャンプの罰ゲームを拒否。

「30年以上ずっとNG」「7〜8mある橋の上から川に飛び込むのにも7時間かかった」と弁解する宮迫さんに対し、苦笑いをしながら、声のトーンを少し下げてこう語りかけたのです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.