くらし情報『夫への悩みに「パワーワード」「大喜利かと思った」の声が続出! 誰もが困惑する内容とは』

2021年2月18日 19:03

夫への悩みに「パワーワード」「大喜利かと思った」の声が続出! 誰もが困惑する内容とは

※写真はイメージ

新型コロナウイルス感染症の影響で増えた、在宅勤務。

夫婦ともに、自宅で仕事をするようになった家庭がある中、「パートナーの仕事をする姿を見るのが新鮮」といった声もあるようです。

これは困惑不可避!妻の通話内容がパワーワードすぎた

Twitterユーザーの小野雅裕(@masahiro_ono)さんは、夫婦でそれぞれ在宅勤務をしていました。

妻が仕事の電話をしていると、明らかに電話先の相手が困惑するような言葉を発したようです。

「これからスケジュールが厳しいんですよ、夫が火星時間勤務になっちゃって…」

「火星時間勤務とは!?」と誰もがツッコミを入れたくなるでしょう。もしくは「聞き間違い?」と思うかもしれません。

妻の電話先の相手も「火星時間ですか?」と、思わず聞き返したようです。それでも、妻は話を続け…。

はい、『火星』時間です…そう、火星ローバー(探査車)が着陸するから…毎日40分ずつズレるそうで…。

実は、小野さんはNASAに勤務している技術者。

仕事の集大成ともいえる、火星の着陸を見守るために『火星時間』で過ごしているそうです。

そのため、妻は「前代未聞の時差ボケですよ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.