くらし情報『夫婦喧嘩しそうになったら…『麒麟』川島明の行動に「最高!」「理想的すぎて床転がった」』

2021年4月16日 18:59

夫婦喧嘩しそうになったら…『麒麟』川島明の行動に「最高!」「理想的すぎて床転がった」

夫婦喧嘩しそうになったら…『麒麟』川島明の行動に「最高!」「理想的すぎて床転がった」

2021年4月15日に放送された、バラエティ番組『アメトーーク!』(テレビ朝日系)では、漫画が大好きなお笑いタレントたちが集まってトークを展開。

番組内で、お笑いコンビ『麒麟』の川島明さんが口にした、夫婦にまつわるエピソードが注目を集めました。

『麒麟』川島明の夫婦エピソードにときめく

好きな漫画の1つである、漫画家の入江亜季さんの作品『北北西に曇と往け』の見どころについて紹介した、川島さん。

番組のMCを務める蛍原徹さんが「その漫画を知ったきっかけって?」と尋ねます。

すると、川島さんは…。

この漫画は、奥さんに教えてもらったんですよ。奥さんも、めちゃくちゃ漫画が好きで。

アメトーーク!ーより引用

漫画が大好きな妻から「この作品を読んで、どう思うか感想が知りたい」と頼まれて読んだところ、川島さん本人もハマってしまったのだとか。

さらに、川島さんは夫婦で仲たがいした時には、漫画の話題を持ちかけることにしているそうです。

夫婦ゲンカしそうになったら「今週の『呪術(廻戦)』どう思う?」っていったら、だいたい意見がこうなる。だいぶ漫画に救われてる。

アメトーーク!ーより引用

川島さんは、夫婦そろって続きを楽しみにしている漫画の話をすることで、円満な関係を築いていることを明かしました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.