くらし情報『店頭の黒板で集客を始めた店長 届いた1通の名無し手紙にビビったが…』

2021年6月10日 14:49

店頭の黒板で集客を始めた店長 届いた1通の名無し手紙にビビったが…

店頭の黒板で集客を始めた店長 届いた1通の名無し手紙にビビったが…

商店街を歩いていると、店先で小さな黒板を見かけたことはありませんか。

例えば、飲食店のランチや新メニューなどが書かれています。

何気なく見かけますが、じっくりと眺める機会は少ないですよね。

読者から寄せられた話を描いている、漫画家のババレオ(@babareo2)さんがInstagramに投稿した、店先の黒板に関する話をご紹介します。

店長あてに届いた手紙に書かれていたのは…

店頭の黒板で集客を始めた店長 届いた1通の名無し手紙にビビったが…
店頭の黒板で集客を始めた店長 届いた1通の名無し手紙にビビったが…
店頭の黒板で集客を始めた店長 届いた1通の名無し手紙にビビったが…
店頭の黒板で集客を始めた店長 届いた1通の名無し手紙にビビったが…
店頭の黒板で集客を始めた店長 届いた1通の名無し手紙にビビったが…
店頭の黒板で集客を始めた店長 届いた1通の名無し手紙にビビったが…
店頭の黒板で集客を始めた店長 届いた1通の名無し手紙にビビったが…
店頭の黒板で集客を始めた店長 届いた1通の名無し手紙にビビったが…
店頭の黒板で集客を始めた店長 届いた1通の名無し手紙にビビったが…
店頭の黒板で集客を始めた店長 届いた1通の名無し手紙にビビったが…

美容室の店長が集客のために書いていた、黒板への署名入りメッセージ。

結婚を機に苗字が変わってからも続けていましたが、「店先に置いた黒板なんて、誰も読んでないよね…」と思い始めていました。

すると、普段から黒板を目にしていたという近所の住民から、1通の手紙が店長あてに届きます。

苗字が変わったことに気付いた住民。「これからの結婚生活が幸せになりますように」と祝福していました。

手紙に感動した店長は、送り主に向けて「ぜひともご来店ください!」と黒板上で返信。

反応した送り主は、ペンネームにちなんだ手作りキーホルダーをプレゼントしました。

書き続けることで、新たな交流が生まれるのですね。

心温まる話に、感動する声が上がりました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.