くらし情報『サンドウィッチマン「宮城に仕事で行けるのが何より幸せ」』

2019年3月12日 16:00

サンドウィッチマン「宮城に仕事で行けるのが何より幸せ」

サンドウィッチマン「宮城に仕事で行けるのが何より幸せ」


東日本大震災以降、復興支援にも力を注いできたサンドウィッチマン富澤たけし(44)の作る軽妙な漫才や、伊達みきお(44)の唱える「カロリーゼロ理論」、その変わらぬ地元愛も人気を呼び、『週刊文春』『日経エンタテインメント!』の「好きな芸人ランキング」では堂々の1位に。

そんなサンドウィッチマンの3.11直前の地元ライブに密着。地元・宮城で語った、故郷への思いとは――。

この日、地元・宮城県でのライブでトリを務めた2人。フリートークの冒頭ではこんなやりとりが。

伊達「最近、はやっていますね、われわれを持ち上げるのがね」

富澤「好感度好感度って」

伊達「好感度ってね。僕ら5人殺していますからね」

富澤「そんなことない(笑)」

現在、レギュラー番組がテレビ11本、ラジオ4本という人気者。最近は“好感度”No.1と称されることも多い。そう言われることについての感想を聞いてみた。

伊達「単純にうれしいですけどね」

富澤「自分らでそのランキングにエントリーしたわけじゃないので、実感がわかないというか」

と、それぞれ率直な思いを口にする。レギュラー15本のうち地元・宮城県での番組は2本。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.